2007年07月31日

3th Anniversary!

旧館のブログを始めてから、今日でちょうど3年経ちました。

飽きっぽい私が、ランダム更新ながら、どうにかこうにか続けて来られたのは、
見に来てくださった皆様のおかげです。
本当に有難うございます。感謝感激です。

なんだかんだ言って、ブログにアップした温泉というのは、
していないところより記憶に残っていることが多いです。
ただ、元来ずぼらな性格が災いし、湯巡りメモを失くしたり、
メモをとらなかったりで、アップできない温泉も多々あったりします。
今にして思えばもったいないなー。
まあメモがあったところでマメに更新していたかは微妙ですが。。。(笑)

ランダム更新、拙文乱文とイイとこなしの拙ブログではありますが、
広〜い心でお付き合い頂ければ幸いです。

というわけで、4年目の拙ブログ、今後とも宜しくお願い致します。
posted by mayu_october at 20:01| Comment(4) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

天神山温泉

昨年8月の「火サス 22時41分頃の旅」の続きです。

続いて向かった先は「天神山温泉」です。

tenjinyama2.jpg

おおっ!なかなかの鄙び系。
と思いきや、

tenjinyama.jpg

ホテル部はちょっと年季は入っているものの、なかなか立派な建物です。

tenjinyama_entrance.jpg

ホテルの裏に日帰り入浴施設があります。
日帰り入浴の人はこちらから入ります。


激混みだったので写真はありませんが、男女別内湯各1です。
大きい浴槽と小さい浴槽があり、ちょっと緑っぽく濁ったお湯が注がれています。
オーバーフローはなしでしたが、吸込口は未確認です。
たぶん掛け流しだとは思いますが。。。
湯口の湯はちょっぴり塩味で、浴感はほとんどありませんでした。


一応この後も湯めぐりの予定はあったのですが、
旅館の湯が恋しくなり、この日はこれでおしまいにしちゃいました。
何と言っても「湯谷温泉」ですもんね。

タグ:温泉 富山県
posted by mayu_october at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部北陸東海地方の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

国吉温泉

昨年8月の「火サス 22時41分頃の旅」の続きです。

次に訪れたのは、「国吉温泉」です。
以前青森にも同じ名前の温泉施設がありましたが、こちらは富山県の方。

kuniyoshi_entrance.jpg

うわーーーー!極限まで鄙びきっています!!!
今まで見てきた中でも最大級の鄙びっぷり。
ビニールシートで補修し、何とか持ちこたえています。

kuniyoshi_entrance2.jpg

裏手も猛烈な鄙びっぷり。
もはや営業していることが奇跡です。

kuniyoshi_datsuijo.jpg

脱衣所。
昭和ですね〜。

kuniyoshi_sign.jpg

なんとも不思議な病院の看板。
入院はともかく給食までやるとは。。。
しかもビックリマークで強調。
かなり強力プッシュなお仕事なんでしょうか。。。
「エチケント」。。。

kuniyoshi_bath.jpg

お風呂です。
いい感じです。
掛け流さず、源泉を溜めています。
冷鉱泉と加熱したお湯(白湯)をブレンドしています。
写真のとおり、茶褐色に濁っています。
源泉は炭酸金気臭&炭酸金気味でした。


地元の方でにぎわっていました。
頑張って営業を続けて欲しいなあと思います。
posted by mayu_october at 09:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 東北地方の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

さんがの湯

昨年8月の「火サス 22時41分頃の旅」の続きです。

つづいて訪れたのは、「さんがの湯」。同じく富山の温泉銭湯です。

sanga_entrance.jpg

sanga_art.jpg

入り口のすぐ横にある橋。
ななな、何なんすかこの欄干は。。。
アート心のない私にはなんとも不気味不思議な欄干です。

sanga_bath.jpg

お風呂です。
うわっ!強烈なパープル色!あちゃー
浴槽3つのうち2つがこの紫色のハーブ風呂で、もう1つは漢方風呂。

温泉じゃない。。。

とがっくりするのはちと早かった。
漢方風呂の蛇口をひねると、じゅわわわ〜〜〜〜と炭酸がはじけまくりの冷鉱泉が出てきました!
塩+炭酸金気味。これはポテンシャルの高い湯です。

この源泉風呂に入りたかったなあ。。。
posted by mayu_october at 13:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 中部北陸東海地方の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

伏木温泉

昨年8月の「火サス 22時41分頃の旅」の続きです。


次に訪れたのは、伏木温泉。
富山の温泉銭湯です。

fushiki_entrance.jpg

fushiki_bath.jpg

典型的な温泉銭湯的佇まいです。
向かって右の茶色の湯が源泉です。
浴槽内は若干塩素臭。半循環ですが、吸込口は未確認です。
かな〜り濃い味噌汁色で、透明度はほぼゼロに等しいです。

fushiki_bath2.jpg

蛇口をひねると冷鉱泉がどしゃどしゃ出てきます。
強めの鉄味でした。
posted by mayu_october at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 中部北陸東海地方の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。