2009年02月28日

活力なべ de 豚の角煮

うーん。。。

豚の角煮が柔らかくならない。。。

レシピ通り高圧で加圧20分したら、脂身の部分は柔らかくなりましたが、
赤身の部分が全然柔らかくなりません。
「ひたひたの茹で汁に浸した方がいい」と、どこかで聞いたのを思い出し、
ひたひたの水を更に加えて(プラス2カップでした)更に10分加圧したけど、
先程よりは柔らかくなったかな?といった程度。。。
更に茹で汁に浸けたまま冷ますとジューシーになると聞き、やってみましたが、
あんまり。。。(汗)

最初からひたひたの茹で汁で加圧すれば柔らかくなったのかな?
それともいっそ40分位加圧した方が良かったのか!?

折角国産のお豚バラブロックを買ってきたんですけどね。。。
実験段階ではUS豚でやった方がいいかも!?
材料費が高い上に時間がかかるので、あんまり試行錯誤する気になれません。

あと、「茹で汁に浸けたまま冷ます」過程に1時間半位かかるので、
結局調理時間は3時間位かかるんですよね。
これだと、速さは最初からル・クルーゼ鍋等で煮たのと変わらないです。
アサヒ軽金属のレシピでやると、冷ます過程がないので、1時間半程ですけどね。

うーん、角煮は圧力鍋調理に向いていないのかな?
ちょっとモチベーションが下がり気味です。
posted by mayu_october at 09:13| Comment(9) | TrackBack(0) | うちごはん部(仮設) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています。圧力鍋、どうでしょうか??クレジットカードのポイントがたまっているので、ワンダーシェフネオロタというなぞの鍋をゲットしようかどうが悩んでおります。
Posted by ちまり at 2009年04月16日 00:51
>ちまりさん
どうもっ!こちらこそご無沙汰しておりました〜。

おおっちまりさんも圧力鍋をお買い求めになるんですね!
実はこの後、あんまし使っていないんですよ。
というのも、圧力のピンがなかなか下がらないんです。
さすがに自然にピンが下がるまで1時間もかかるのはおかしいので、
近々メーカーに問い合わせようと思いつつ、しそびれておりました(汗)。
という問題を除けば、とてもいいですよ♪

ワンダーシェフは有名どころですし、安心して使えると思いますよ〜。
ただ、ゲットする前に現物を手に取ることをおすすめします。
扱いやすさやお手入れのしやすさなんかは、実際に見た方が分かりますしね。

使いこなした暁には、私にも圧力鍋料理を教えてくださいね〜。

Posted by mayu_october at 2009年04月17日 22:48
あれま、不良品?でしょうか?圧力鍋、怖いですよね、メーカーに確認したほうがいいですねー

なるほどそうですね、1度手に取ってから、考えて見ます。ナイスアドバイスありがとうございます。

よければゲットしてみます。とはいえ、最近うちごはん作らないことが多いのでそっちのほうが問題(汗)

ダイエット中→うちごはんだとついつい作ってたくさん食べてしまう→作るのやめとくか・・・って感じです。とほほ・・・
Posted by ちまり at 2009年04月20日 11:23
そうなんですよ。一昨年だか、中国製の圧力鍋で事故があったらしいです。
多分使用上の注意をしっかり守りさえすれば大丈夫なんでしょうけど、
うっかりやってしまうこともありますもんね。。。
その意味で、何重もの安全装置がついているブランド品の方が
安心です。

あ、ええと、「いいですよ〜」なんて書いちゃいましたけど、
やっぱり素材の向き不向きはあるみたいです。
お肉はどうしても臭みが残っちゃうんですよね。
ハーブを多用すればいいんですけどね。
ルク鍋の方が臭みがうまく抜けるんで、結局お肉の煮込みは
ルクでやっちゃいます。時間は多少かかるんですけどね。
あと、骨まで柔らかくなる煮魚には感動!なんですけど、
どうしても身がぱさぱさになっちゃうんですよね。。。
健康を取るか、味を取るか、難しいところです。
結局煮豆が一番向いているような。。。(汗)
Posted by mayu_october at 2009年04月22日 06:38
そうですか、味はいまいち?^^;;
圧力鍋はスピードを求める場合にはいいのかな、というかそう割りきるべきなのでしょうか。美味しい料理方法みつけたら教えてくださいね。

私なんかは遅く帰ってきたりするのですぐ作れる圧力鍋は便利かもなあ、と思ったしだいです。
Posted by ちまり at 2009年04月24日 19:32
わわわ、ちまりさーん、一ヶ月もレスが遅れてしまって
申し訳ありませんっ!m(__)m
その後圧力鍋、どうされました?

やはり味を求めちゃうと、圧力鍋は若干分が悪い気もします。
でもカレーのような肉の臭みが気にならない料理だと、
かなりいい感じですよ。
1分加圧で野菜のうまみがぐーっと出て、
辛口カレーの素を使ってもかなり甘くなります。
あめ色玉ねぎソテーを大量に作って冷凍しておきさえすれば、
お仕事から帰ってきてからでもちゃちゃっと
長時間煮込んだようなカレーが出来ちゃいます。
お肉も小さめに切れば、1分加圧のみでも結構やわらかめになります。
(もちろん長時間煮込んだとろとろ感には及びませんが。。。)
是非ゼヒお試しあれ〜。
Posted by mayu_october at 2009年05月25日 13:05
あ、あと追記です。
なかなかピンが下がらないと書きましたが、
先日久々に使ってみたら、15分程で下がりました。
うーん、なんだったんだろう。。。?
Posted by mayu_october at 2009年05月25日 13:08
いえ、実はまだかっておりません・・・なかなか、実物、見に行く機会がなくてですね!

なにせ平日は遅いし、土日は遊びにいってるしで・・・買ったら、結果をご報告いたしますねー

味を求めるときはルク鍋、急いでるときは圧力鍋ですかね。これはこれで、ありだと思うのです。

Posted by ちまり at 2009年05月26日 23:15
> ちまりさん
確かに見に行く時間ってなかなか取れないですよね。。。
購入の暁にはレポお待ちしています♪

> 味を求めるときはルク鍋、急いでるときは圧力鍋

ですです。
なかなか全てをカバーする鍋ってのはないもんですよね。。。


Posted by mayu_october at 2009年05月29日 01:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。