2009年03月27日

津曲温泉公衆浴場

ひょっこりひょうたん島への旅+α

次に訪れたのは津曲温泉です。

営業時間を確かめずに朝訪れたら「昼から」とのこと。
で、隼人町の郊外温泉を回った後で舞い戻ってきたのでした。


津曲温泉外観.jpg
田んぼ越しに見える、一見倉庫っぽい建物。
デッカイ温泉マークが、ここに温泉アリと主張しています。

津曲温泉看板.jpg
男前な「津曲温泉」の文字。
これは期待が高まります!

津曲温泉掲示.jpg

津曲温泉浴槽.jpg
浴室です。
外観や掲示板は年季が入っていますが、中は意外と新しめです。
4人用ほどの小ぶりな浴槽です。
浴槽内の源泉は、ちょい濁り気味。
源泉の一部がパイプから漏れるように注がれて、残りが捨てられています。
というのも、この源泉は50度以上はあろうかといった激アツっぷりで、
全部入れちゃったら熱くて入れないんですね。
金気+微アブラ臭、金気味です。

それでも十分熱いので、更に35度位の源泉が樋伝いに注がれています。
この源泉はカランの湯と共通です。
こちらは金気臭金気味。

両方合わせると結構な投入量&掛け流し量です。
posted by mayu_october at 08:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 九州地方の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
転居、落ち着きましたね。
津曲の先のマニアックな面白いところには行きましたか??(どば どば どぼん???)





Posted by Prossam at 2009年03月28日 22:41
> Prossamさん
お越し下さり、本当に有難うございます!!!
鄙び切ったブログで、更に乱文駄文で恐縮ではありますが、
こちらでも今後ともよしなにお願い致しますm(__)m

住まいもブログも、おかげさまでどうにかこうにか落ち着きました!

津曲の先の「どぼん、どぼどぼ」系、行ってきましたよ〜。
残暑厳しい頃で、スズメバチの迎撃を食らいまして、
私はすぐに退散しちゃいました(汗)。
スワンはスズメバチにもヘドロにもめげず、
しっかり浸かってきましたよ!

今度は夏以外の時期に、デッキブラシ持参で(笑)
行ってみたいと思います。
Posted by mayu_october at 2009年03月29日 08:01
さすがぁ〜!!
ちゃんと調べて行ったんだ。
あそこはmayuさんよりスワンさん好みだったでしょ。今度九州に来る時には一緒に廻りたいですね。Spa&Ra-men
Posted by Prossam at 2009年03月29日 22:03
> Prossamさん
いや〜ここは知人に教えてもらったんですが、
自力では到底発見できなかったと思います(汗)。
先日Prossamさんに教えて頂いた、もう一つのどぼどぼ系@鹿児島は未だ宿題なんです。。。

スワンは視界に入るなり「おおおおお〜」と感嘆の声をあげ、
ニヤニヤしながら服を脱ぎ始めました(爆)。
私は撮影係に徹しましたです(汗)。

是非是非九州のspa&ramen、ご一緒させて下さいっ!!
まだまだ九州の温泉には疎いので、またいろいろ教えて下さったら飛び上がって喜びます。
Posted by mayu_october at 2009年03月30日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。