2007年09月14日

福岡佐賀長崎熊本大分、ぶらり二人旅

うどん部(仮設)結成記念ツアーのエントリ中ですが、
予定を変更し、緊急特集「福岡佐賀長崎熊本大分、ぶらり二人旅」をアップします。

「足元自噴泉コンプリート大作戦」の一環として、
今回佐賀県にある古湯温泉「鶴霊泉」に泊まってきました。

今回訪問した温泉は

ほうじょう温泉
七杖の湯
二日市温泉 御前湯
二日市温泉 博多湯
北野温泉
古湯温泉 扇屋旅館
古湯温泉 鶴霊泉(泊)
古湯温泉 米屋
熊の川温泉 熊の川浴場
武雄温泉 元湯
嬉野温泉 嬉泉館
嬉野温泉 ことぶき屋(温泉博士で無料)
有玉温泉
雲仙温泉 富貴屋旅館(温泉博士で無料)
雲仙温泉 湯の里温泉
雲仙温泉 新湯温泉
小浜温泉 浜の湯
小浜温泉 脇浜共同浴場
小浜温泉 海上露天風呂 波の湯 茜
小浜温泉 伊勢屋旅館(温泉博士で無料)
山鹿温泉 City Inn Misono(泊)
山鹿温泉 桜町温泉
平山温泉 ひらおぎ
宮原温泉 元湯旅館
亀の甲温泉
不二の湯
辰頭温泉
阿蘇内牧温泉 大阿蘇
阿蘇内牧温泉 七福温泉
阿蘇内牧温泉 雲海薬師温泉
阿蘇内牧温泉 新穂湯
阿蘇内牧温泉 入船
阿蘇内牧温泉 田町温泉
筌の口温泉 山里の湯

でした。
激渋鄙び共同湯や脱力系動物湯口、感動の激泡炭酸泉など、
楽しい旅となりました。

中でも強烈だったのが、筌の口温泉「山里の湯」です。


山里の湯(大分県) posted by (C)mayu_october

七里田を超えたかもしれない 、強烈炭酸泉でした。
posted by mayu_october at 14:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 湯巡り・旅のしおり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佐賀では鶴霊泉にお泊りでしたか。
暑い季節に泊まりで長湯、うらやましいなぁ。

それと、雲仙温泉 親湯ってどこだ?また私の知らない温泉があるの?と
一瞬考えてしまいました。
新湯温泉のことですね(笑)

また九州にも、ゆっくり遊びに来てください〜。
もちろん福岡県経由は絶対条件。
豚骨ラーメン部(仮設)の立ち上げが、かかってますんで!?
Posted by もぐさ at 2007年09月15日 14:41
>もぐささん
先日はお忙しい中、本当にありがとうございますっっ!!
ホントに楽しかったですよ〜。
また福岡に立ち寄った折には遊んでやってくださいです。
豚骨ラーメン部(仮設)、結成メンバーに是非とも加えて下さい!
あ、別ブログでなくて、新規カテゴリで。(爆)

鶴霊泉、今の時期は特にキモチイイですよね。
近所の熊の川浴場とセットでまた行きたいです。
(この辺りの情報はもぐささんHPを参考にさせて頂きました。重ねがさね感謝です)

あちゃー、新湯でしたね。。。(滝汗)
直しておきます。フォロー有難うございます!
Posted by mayu_october at 2007年09月16日 10:50
湯けむりの町 リンクが切れてます。
Posted by ぐうぐうがんも at 2007年09月16日 16:59
え?冗談言っちゃぁ〜いけませんよ。

ラーメン部結成&部長=mayuさん
ぺーぺー幽霊部員=もぐさ

ということで、ひとつ、よろしくですw
Posted by もぐさ at 2007年09月16日 18:59
あれ、一文抜けていました、失礼。

あいにく私は、mayuさんのように
豚骨ラーメン5杯もはしご食いするほど
強靭な胃袋は、持ち合わせておりませんもんで。
Posted by もぐさ at 2007年09月16日 19:02
> もぐささん
いやいやいやいや〜、私なんざ大食いだけしか能がない人間ですから。。。
やはりここは地元のもぐささんに、ひとつお願いしますよ〜。
私はパシリでも便所掃除でもかまいませんので。(笑)
Posted by mayu_october at 2007年09月17日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55286466
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。