2008年01月19日

亀の甲温泉

福岡佐賀長崎熊本大分 ぶらり二人旅


次に訪れたのは、「亀の甲温泉」です。

名前の由来がなぜか気になる。(何で?)

kamenokou_torii.jpg

鳥居をくぐっていきます。

kamenokou_entrance.jpg

kamenokou_entrance2.jpg

こじんまりとした佇まいですが、奥の方でなにやら増設工事をしていました。
家族湯が出来たとの噂です。

kamenokou_uchiyu.jpg

kamenokou_yuguchi.jpg

加熱ですが、結構な量の掛け流しです。これは太っ腹!(?)
ほんのり笹濁りで、ほんのり卵臭アリです。
ちょびっとぬるっとする感触もあります。
ライオン湯口なのも嬉しいです。

kamenokou_roten.jpg

なんと露天まであります。
ただ、湯口もなく、掛け流れておらず、お湯を溜めていただけかも。。。
男湯は掛け流しだったそうです。でも湯はどこから注がれているかは謎。。。

kamenokou_kame.jpg

あっ!名前の由来発見っ!!

妙に可愛い亀さんですが、これが由来かといえばそうでない気もする。。。


いろいろ謎は残りましたが、いいお湯でした。
posted by mayu_october at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州地方の温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79121440
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。